• ホーム
  • インフル対策に加湿空気清浄機・ワクチン・リレンザで予防

インフル対策に加湿空気清浄機・ワクチン・リレンザで予防

2019年11月19日
薬を飲んでいる女性

日本では、インフルエンザが毎年流行しています。
このインフルエンザを発症させないためには、ワクチンを接種することが有効とされています。
インフルエンザは、インフルエンザウイルスを吸い込んで、鼻やのど、気管支などの粘膜にウイルスが付着して、引き起こされる感染症になります。
このインフルエンザウイルスは、低温で低湿度の環境を好みます。
そのため、部屋の湿度を50%~60%程度に保つことが重要になります。
インフルエンザが流行する時期は、乾燥状態の日が多いことから、意識的に加湿をすることが必要になります。
現在では、加湿空気清浄機という家電が販売されています。
この加湿空気清浄機とは、室内の空気をきれいにしながら、加湿をきれいな水で行ってくれるものです。
抗菌や防カビの加湿フィルターがついている製品もあるため、いつも清潔な水で加湿をしてくれます。
この加湿空気清浄機を使用することも、インフルエンザの対策のひとつになるでしょう。
また、ワクチンを接種することも、インフルエンザの発症を防ぐ効果が期待されるものです。
このワクチンは、インフルエンザの流行するであろうとされる時期の、およそ1週間~2週間前に接種するのが良いとされています。
特に体力のない子どもや高齢者は、積極的に接種するのがいいでしょう。
また、抗インフルエンザウイルス薬のリレンザですが、インフルエンザを発症した時以外にも、予防投与としても使用されています。
このリレンザは吸入薬のため、吸入することが可能な年齢が投与の対象になります。
予防投与は、インフルエンザに感染した患者さんに接触後、リレンザは1.5日以内に投与を開始することで、効果が期待されるものになります。

関連記事
リレンザを病院以外で買う方法

インフルエンザを治療したり予防したりする為に使う薬であるリレンザですが、通常は病院に行って医師の診察を受けた上で処方してもらって手に入れるのが一般的です。しかし中には色々な事情から病院にはなかなか行けないという人も多いことでしょう。そのような人は何とかしてリレンザを病院以外で買うことは出来ないものか...

2019年09月10日
リレンザ・温度計・飛沫感染対策でインフルエンザ予防

毎年冬から春にかけて全国的に流行するのがインフルエンザです。日本では香港A型などA型とB型が流行する場合が多いです。流行は地域性があまりなく、温度の変化とともに感染が広がる傾向があります。自治体や学校、職場ではさまざまな予防方法が試されていますが、決定的な方法はなかなか出ていないようです。インフルエ...

2019年10月15日
リレンザの効果的な使い方

リレンザをインフルエンザにかかってしまった時に症状の緩和の為に使用しようとする人は非常に多いものであり、それが一番オーソドックスなリレンザの使用方法なのだとも言えます。しかしリレンザにはインフルエンザを治療するだけでなく、予防する効果もあるのです。むしろ予防目的の為に使った方が、効果的に使用できると...

2019年09月26日